10日間トライアルセット 一度使えばもうこれしか使えない

お問い合わせ

肌トラブル診断

肌トラブル講座

肌タイプ別 基礎化粧品の選び方 肌質に合ったスキンケアで、肌トラブルの悩みを改善できます。

Dr.ワカマツの肌ケアコラム

news

ドクターワカマツの
ブログ

2015/7/31
第35回 肌荒れの原因は抗菌タンパク欠乏かも?夏の肌荒れ対策はこれだ!
2015/7/30
第34回 夏に気を付けたい!日焼け予防の落とし穴
2015/7/23
第33回 ダイエット中でも、スイーツ爆食の言い訳にも使える?レジスタントスターチの効能
2015/7/14
第32回 キムチを食べるとガンになる!?美容と健康を脅かす有害物質
2015/7/2
第31回 意外に知らない必須脂肪酸の美容効果(エイジングケアにもお勧め)
2015/6/25
第30回 エイジングケアとアンチエイジング
2015/6/12
第29回 美容と健康の敵!?飲酒、喫煙、運動不足・・・逆説的美容・健康法
2015/6/11
第28回 老化の原因は遺伝子のメチル化・・今すぐ始められるアンチエイジング法とは?
2015/5/27
第27回 老化、アンチエイジング対策の切り札!?アプタマーとは?
2015/5/20
第26回 しわ・シミの原因はヒートショックプロテイン(HSP)不足?かも・・・
2015/5/15
第25回 もしかして葉酸不足?美容に欠かせない葉酸の話
2015/5/11
第24回 コーヒーや緑茶で長生き?美容にも良いらしい!
2015/4/23
第23回 実は、美容に欠かせない成分だった!コレステロールと美容
2015/4/21
第22回 若く見えると長生きする?美容と寿命の関係
2015/4/15
第21回 アレルギーは皮膚から?お肌のバリア機能とアレルギー
2015/4/3
第20回 スカベンジャーとは?活性酸素とアンチエイジング
2015/3/25
第19回 美容成分は肌に吸収されているのか?お肌の浸透力とは?
2015/3/20
第18回 恋をするときれいになる!?美容とホルモンの関係
2015/3/18
第17回 お肌が若返る?ミトコンドリアの活性化でアンチエイジング?
2015/3/13
第16回 コラーゲン不足はアミノ酸不足から?かも・・・
2014/12/25
第15回 肌荒れはビタミン不足?ビタミンと補酵素(コエンザイム)
2014/12/20
第14回 肌細胞の中は原始の海!ミネラルと美肌の関係
2014/12/18
第13回 肌荒れの原因は【微量元素】不足?コラーゲン生成に赤信号!?
2014/12/15
第12回 お肌の保湿とは?おすすめ保湿法
2014/12/4
第11回 美白の仕組みと効果的なホワイトニング
2014/11/25
第10回 腸内フローラとは?美容にも効果あり!
2014/11/20
第9回 【保湿】【潤い】【しっとり】【さらさら】【カサカサ】【乾燥】とお肌の水分量
2014/11/10
第8回 化粧品と抗菌剤
2014/11/5
第7回 年齢肌とアンチエイジング対策
2014/11/1
第6回 敏感肌 基礎化粧品
2014/10/26
第5回 生きた酵素とは?
2014/10/25
第4回 長寿?若返り!?【NMNとNAD】
2014/10/24
第3回 肌トラブル と ドライスキン(乾燥肌)
2014/10/23
第2回 肌細胞もコピーエラー!?
2014/10/21
第1回 生命は物質とエネルギーの流れの中に存在しています。

QR

yahooショッピングからのご注文はこちら

Dr.ワカマツの開発談|ドクターズコスメ「瑠璃(ルリ)」

開発秘話~Dr.ワカマツの想い~

[瑠璃(ルリ)]シリーズはこうして生まれました

KHSGGシリーズ[瑠璃(ルリ)]は敏感肌の方、赤ちゃん、お年寄りなどのための全く新しいスキンケア製品です。大学における植物学、生理・生化学の基礎研究から生まれました。

皮膚の悩みを抱える人のために役立ちたい

画像

「皮膚の悩みを癒やす製品をつくり、社会へ恩返しをしたい」――そんな決意から当社代表・若松國光博士(福岡女子大学名誉教授)の研究・開発、安藤満博士(前富山国際大学教授・元国立環境研究所総合研究官)の検証・開発への取り組みが始まりました。

大学退職前の3年間、アトピー皮膚炎の学生たちを毎日研究室で見ていましたが、当時は何もしてあげられませんでした。退職後、若松自身も体調を崩し、薬の長期服用で、かゆみをともなう発疹に悩まされていたのです。ある夜にふと、大学で考えていたアイデアと専門分野(植物学・生理・生化学・環境科学)の知識を生かして、いくつかの成分を調合。発疹部分に塗ったところ、なんと数日で症状が改善されました。

画像

そんな中、ラボラトリー(研究所)を訪れた友人や知人も、皮膚のトラブルで悩んでいることを知りました。アトピー皮膚炎に悩んでいた生徒たちの顔も思い出されました。また、テレビを点けて目にしたのは、強い照明を浴びているアナウンサーや女優さんの姿。スタジオの照明は肌へのストレスとなってしまいます。「さまざまな皮膚の悩みを抱える人のために役立ちたい」というドクターの思いは、一層強くなりました。

画像

こうした思いから、若松博士はくる日もくる日も研究・開発に没頭。トラブルに悩んでいる周囲の人にサンプルを使用していただき、ほとんどの方々から好評を得ることができました。こうして、肌にやさしく穏やかに作用する、新しいタイプのスキンケア製品KHSGGシリーズ[瑠璃(ルリ)]が誕生したのです。敏感肌の方にはもちろんのこと、皮膚に強いストレスを浴びる職業の方々に、仕事後、当社の基礎化粧品をお使いいただきたいと考えております。

皮膚細胞の活性化、自然治癒力の向上を目指して

画像

スキンケア製品KHSGGシリーズ[瑠璃(ルリ)]が目指したのは、漢方薬的発想に基づく「皮膚細胞の活性化」と「自然治癒力の向上」。原材料には、過酷な条件でも生育可能な特殊な植物(ベンケイソウ・らん藻類)を使用しています。強い環境ストレス下でも生命を維持できるという特性は、肌細胞の活性化にも役立つのではないかと考えました。

画像

この生命力あふれる植物成分の特性を生かすため、相性のいい温泉源泉水を使用。抗菌剤や香料、着色剤などの余分な化学物質はいっさい添加していません。さらに品質保持のために、無菌的状態を保ったまま、1本1本丁寧に手間のかかる手法で製品化。必要とされる方々へ、誠実にきちんとお届けしたいという思いをこめて、自社での少量生産にもこだわっています。

大学の植物学、生理生化学の基礎研究から生まれたスキンケア製品KHSGGシリーズ[瑠璃(ルリ)]が、肌トラブルに悩む多くの皆様に喜んでいただけることを願っています。

今後の取り組み

今後の取り組み

ペット用の化粧品を研究・開発中です。
口に入れても無害な成分のみでつくり、皮膚のケアに安心してお使いいただけることを目指しています。

topへ戻る